携帯で録画・録音した3GPファイルの形式を変換するフリーソフト(QTConverter)について

携帯で録画・録音した3GPファイルの形式を変換するフリーソフト(QTConverter)について

ドコモのFOMAで録音したボイスメモは3GPという形式で保存されているようです。
せっかく録音したボイスメモファイルを利用しやすくするために、mp4に変換するツールをさがしてみました。

ネットで検索してみたところ、QTConverterというフリーソフトが見つかりました。
Hoppysoftさん(http://meetingpoint.jp/hoppysoft/)のサイトからダウンロードができます。
インストールはダウンロードしたファイルをダブルクリックで実行し、画面の案内に従っていけば何の問題もなく完了しました。
動作させるのに、QTConverterはQuickTime 6.5.2 Playerまたは、QuickTime 7.0.3 Player以上が必要とのことで、別途QuickTime Playerをインストールする必要があります。

早速QTConverterを起動してみたところ、非常にシンプルな操作画面で、変換元と変換形式、変換時の設定を選択するだけ。
入力ファイル以外は、選択式なので、形式だけ指定しておけば、設定は標準設定で問題ないようです。

変換速度は環境、形式と設定に依存しますが、進捗状況として何%変換したかと、経過時間がでるので、時間がかかるようであれば、終わる時間を計算して別のことをしていたらよいと思います。
せっかくなら、終了までの予想時間がでるとうれしいところです。

3gpに限らず、3g2、amc、flv、mp4、m4v、m4a、avi、movなどに対応しているようなので、動画変換、音声変換をしたい場合に、簡単操作で手軽に使える良いツールだと思います。


携帯/PHS - livedoor Blog 共通テーマ

pc_qq at 20:27│clip!フリーソフト | 携帯